運輸部

産業廃棄物やスクラップを収集運搬

近畿・中国エリア全府県の産業廃棄物収集運搬業許可を取得するとともに、一般貨物自動車運送許可を取得しています。

約55台保有する車両から状況に応じて適切な車両を選定して配車します。

産業廃棄物収集運搬のプロは貨物運送のプロでなければならないという信念のもと、先端的EMS(エコドライブ管理システム)普及事業への参画、安全性優良事業所の取得、ISO14001マネジメントシステムによる環境負荷軽減の継続的改善を推進しています。

プロによる安全、安心の運搬をお約束します。

運輸部

Gマーク取得

平成22年12月20日にGマーク(安全性優良事業所認定制度)を取得しました。

Gマークは、社団法人全日本トラック協会より、トラック運送事業者の交通安全対策などの事業所単位での取り組みが評価されたことや、一定の基準をクリアした事業所に対して認定されるものです。

その基準は、

の3テーマに、計38項目があり、厳しい評価制度となっています。

このGマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

アルコールチェック

平成23年4月1日よりアルコールチェックが義務化となりました。

当社では、就業前・就業後の2回、アルコールチェッカーを用いてアルコールチェックを行っています。指紋や顔写真も登録されているので、他の人が代理で行うことも出来ません。法令順守で取り組んでいきます。

先端的EMS普及事業(デジタルタコグラフ)

デジタルタコグラフを平成22年8月より導入しています。